ifca showroom blog

2016年下期各賞受賞者のご紹介~MVP賞、準MVP賞編~

【2017/01/25】 カテゴリ:showroomブログ

ifca showroomを運営するPA Communicationでは「PR賞」「MVP賞」「準MVP賞」「ベストプロジェクト賞」という賞を設け、半期ごとに各賞の受賞者を表彰しています。

【PR賞】
傑出したPR露出に関して下半期の候補作より全員投票で決定されます。賞金10万円

【MVP】
2016年下半期に傑出した売上、利益、新規獲得等の営業成績を獲得した社員を表彰します。賞金10万円

【準MVP】
2016年下半期に良好な売上、利益、新規獲得等の営業成績と前期比での傑出した伸び率を実現した社員を
表彰します。賞金5万円

【ベストプロジェクト賞】
PRとプロモーション、イベント、ウェブ、SNS等の様々な施策を組み合わせてインタラクティブな企画を実現したプロジェクトに関してプロジェクトリーダーを表彰します。
賞金上限10万円迄の構成員との打ち上げ等の経費使用権

下期を振り返る全体ミーティングにて、
代表・曽原より2016年下期の受賞者の発表がありました。


今回はMVP賞、準MVP賞を受賞した案件についてご紹介いたします!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【MVP賞】奥村
受賞理由:-(半期を通した活躍により受賞決定)


2016年の締めくくりに、MVP賞に選んでいただき、本当に嬉しく思います。
素晴らしいスタッフがたくさんいる会社に所属して 2年目でこの賞を頂けたことは今後もPRの仕事を続けていくうえで私の励みになります。
個人の成績もありますが、チーム員のみんなが支えてくれたからこそ獲得できた賞です。
2017年は、更に仕事でも人としてもさらに上を目指し、進化し続けていけるように、頑張って参ります。
本当にありがとうございました。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【準MVP賞】髙橋

受賞理由:-(半期を通した活躍により受賞決定)



この度、社内賞「準MVP」賞を受賞いたしました髙橋です。
この会社に勤めて約3年目の今年、初めて賞を頂きました。


PRの仕事というのは、サービスや商品の特性だけでなく、その人の持っているリレーションシップ、

業界内外の深い知識や知見、そこに他にはないオリジナル性のアイディアをMIXすることで、

一つ抜きに出たモノコトを生み出し、拡散や発信に繋がるものだと思いますが、まだまだ私自身は未熟であると感じております。
周りのメンバーの支え、知識やアイディアの出し合い、それをクライアント様の商品・サービスへ最大限落とし込み実現化するための行動力。足らない部分は、そういった実現に向けた行動力と推進力で補うしかありません。
今回の受賞は、その辺りを評価頂けた部分であると思っております。
今期も日々日々、精進です。

こんな高橋にご興味お持ち頂けた方、いらっしゃいましたらお気軽にご一報ください。
PRに関する仕事のことでも、全く関係ないことでも、welcomeです。
最後までご拝読いただきありがとうございました。

髙橋
takahashi@pa-c.co.jp
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2017年上期も、社員それぞれがよい結果を出せますよう精進いたします!
半年後の発表をお楽しみに!

ありがとうございました!

prevPREV
nextNEXT
listLIST

最近の記事

    カテゴリ

    pagetop

    pagetop