blog

ifca showroom blog

2017年上期各賞受賞者のご紹介~MVP賞、準MVP賞編~

【2017/08/17】 カテゴリ:

ifca showroomを運営するPA Communicationでは「PR賞」「MVP賞」「準MVP賞」「ベストプロジェクト賞」という賞を設け、半期ごとに各賞の受賞者を表彰しています。

【PR賞】
傑出したPR露出に関して上半期の候補作より全員投票で決定されます。賞金10万円

【MVP】
2017年上半期に傑出した売上、利益、新規獲得等の営業成績を獲得した社員を表彰します。賞金10万円

【準MVP】
2017年上半期に良好な売上、利益、新規獲得等の営業成績と前期比での傑出した伸び率を実現した社員を
表彰します。賞金5万円

【ベストプロジェクト賞】
PRとプロモーション、イベント、ウェブ、SNS等の様々な施策を組み合わせてインタラクティブな企画を実現したプロジェクトに関してプロジェクトリーダーを表彰します。
賞金上限10万円迄の構成員との打ち上げ等の経費使用権

上期を振り返る全体ミーティングにて、
代表・曽原より2017年上期の受賞者の発表がありました。

今回はMVP賞、準MVP賞を受賞した案件についてご紹介いたします!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【MVP賞】高橋

受賞理由:-(半期を通した活躍により受賞決定)




この度、社内賞「MVP」賞を受賞いたしました髙橋です。
昨季の「準MVP賞」に続き、今回も一番大きな賞を頂き、大変嬉しく思います。
今季は会社として重要なPR案件を動かしながら、自分なりのPR手法を考えつつ、周囲と連携してクライアント様に貢献してきた成果が評価され、受賞に至ったと感じております。
私たちはトレンドに合わせたPRの手法や切り口をつくりだし、そして、何よりもクライアント様のお悩みや課題に真摯に向き合い、効果的な成果を提供していく。
万が一100点の成果を出せなかったとしても、どうフォローアップしながら、課題解決に近づけるかを真剣に考え抜き、取り組んでいくことがトータルで重要であると考えます。
今後も継続してその信念を忘れず、取組んで参ります。
最後までご拝読いただきありがとうございました。

髙橋
takahashi@pa-c.co.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【準MVP賞】中村

受賞理由:-(半期を通した活躍により受賞決定)


この度「準MVP賞」を頂戴しました中村です。
入社してちょうど1年、初心を忘れず精進しよう!と改めて感じることが出来ました。
ビューティーPRとして活動していましたが、新分野スポーツにも携わることのできた、
わたしにとっては飛躍の年となりました。
そもそもマラソンをライフワークとしているので、スポーツへの親和性は高いと思いますが、
まさか仕事でも生かせるとは思わず、新しい境地を見出させてくれたことに感謝しています。
そして、忘れてならないのは社内スタッフの支えがあってこそ!です。
たくさんのお知恵を頂いたり、癒しを頂いたり、新しく学ぶことも多くとても力になりました。
PRはコミュニケーションが必須ですが、身近な人としっかりコミュニケーションを取るところがスタートだとあらためて思います。人をHAPPYにする仕事ができるよう、今後も精進していきたいと思います。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2017年下期も、切磋琢磨し、より良い結果を出せますよう精進いたします!
半年後の発表をお楽しみに!

ありがとうございました!


prevPREV
nextNEXT
listLIST

最近の記事

    カテゴリ

    pagetop

    pagetop