ifca showroomはファッションを
得意とするPR会社です

ifca showroom

TEL
MENU
表参道沿いの表参道ヒルズの目の前という好立地を活かしたPR活動を展開。アパレル、ジュエリー、シューズ、バッグからスポーツブランド、時計、デジタル機器まで幅広い国内外のブランドを展示し、来場するスタイリストや編集者へのお貸出しを行っています。

Profile

Profile

曽原 健
(PA Communication代表)
経歴

立教大学社会学部社会学科卒。
1995年外資系代理店マッキャンエリクソンを退社して独立。90年代後半G-SHOCKブームの牽引車として活躍し、2004年ファッションブランドのPRを行うifca showroomを表参道に開設。
現在、ファッションブランドやスポーツブランドに特化したPR会社で数多くのPR戦略を指揮する。

PR&ブランディング実績ブランド

G-SHOCK、ASICS、Amazon、FOREVER21 and more

趣味

ダイビング、歴史小説、DJイベント、城廻り

出身

東京生まれ 鎌倉育ち

ifca showcase
PAC
Ken Sohara Twitter
ifca showroom twitter
ifca showroom facebook
お気に入りに追加する
RSS

Search

Recent Entry

    Category

    2017年Best LIVE
    【2018/01/17】


    昨年度のLive Best3を自分なりに振り返ってみた。


    2017年LIVEリスト

    4/14 Norah Jones(武道館)

    4/16 Snarky Puppy(Blue Note)

    4/18 Snarky Puppy(Blue Note)

    5/2  DAYME AROCENA(Blue Note)
    5/4  Judith Hill(Billboard)
    5/25  Stanley Clarke(Blue Note)
    6/7  Maria Schneider(Blue Note)
    6/8  Sting(武道館)
    6/14  Bill Lawrence(Cotton Club)

    7/22  Becca Stevens(Cotton Club)

    8/18  小沼ようすけ&Tony Monaco(Cotton Club)

    9/3  東京Jazz(NHKホール)

        Chick Corea、Cory Henry、挾間美帆 etc.

    9/20  Gretchen Parlato(Blue Note)

    9/29  Roy Hargrove's RH Factor(Blue Note)

    10/17 Jackson Browne(オーチャードホール)

    10/21 Live Magic!

    10/22 Live Magic!

    11/6   Michel Camilo/Eliel Lazo(Blue Note)

    12/11 Banda Magda(Blue Note)

    12/29 Robert Glasper Trio(Blue Note)


    2017 Best3


    3位 Jackson Browne(オーチャードホール) 10/17

    2015年以来、前回も素晴らしかったが、同じメンバーを帯同しての来日。特にスティールギター等をマルチに奏でるグレッグ・リーズの活躍が光る。トム・ペティ、グレッグ・オールマン、グレン・フライ、ローウェル・ジョージ等の追悼をさりげなく挟む展開に感涙。特に17年3月4日に逝去した女性シンガー、ヴァレリー・カーターとローウェルと共作したLove Needs a Heartは特に感激した。


    2位 Quarter To Africa(Live Magic!) 10/22

    Peter Barakan氏がキュレーターを務めるフェスに来日したイスラエルのクォーター・トゥ・アフリカ(Quarter To Africa)。全く知識がなく観たが、知らず知らずに体が反応して踊り出していた。中近東と日本がどこかで繋がっているのかと思うほどにDNAが刺激された。編成はパーカッション、管楽器にキーボード、ベースとどこかSnakry Puppy風だが、アラブのウードという弦楽器がギター代わりに、個性を醸し出す。ジャズ、ファンク、ラテン、アフリカン、どこからも切とれて、楽しい音楽。こんなサウンドがもう少し知られるといい!


    1位 Snarky Puppy(Blue Note) 4/18

    今回は初日と大ラスと二回の公演を観た。観れば必ず満足するこのバンド。毎回メンバーが可変的なのがこのバンドのみそ。今回の来日メンバーにはロイ・ハーグローヴのRHファクターでもおなじみのキーボード奏者ボビー・スパークス、そしてドラマーのジェイソン"JT" トーマスが参加。さらに日本ご当地のKeita Ogawaがパーカッションで参加した。このメンバー、特にボビー・スパークスのゴスペルテイスト溢れるオルガンプレイに痺れた。結局彼とジェイソン・トーマスが参加したRoy Hargrove's RH Factorにも行ってしまった。さらにBill Lawrence、東京Jazzに来日したCory Henry、Ground UpのBecca StevensとSnarkyファミリー詣でも続いた。そろそろ、今年は新作が待ち遠しいSnarky Puppy。1月にはDavid Crosby、Chris Thileと共演した垂涎のライブをNYで開催している。これも観たかった!